用語集

低位
とある歯が、他の歯と比べて、低い位置にあることです。
後から生えた歯の、萌出スペースが足りない場合や骨性癒着がある場合などに起こります。
「歯が咬合線を越える位置が高位、越えない位置が低位」です。
咬合線とは上下の歯が咬み合った時の、上の歯と下の歯の間に出来る線ということです。
その線を越えるものが高位、達しないものが低位です。
お子さまの場合は乳歯から永久歯に歯が生え変わりますよね。
生え始めの永久歯は低位の状態です。
少しずつ生えてきて咬合線に達します。
さらに生えて周りの歯よりも飛び出てしまうと高位になります。
八重歯とは、正式名称を上顎犬歯低位唇側転位と言います。