用語集

脱灰(だっかい)
歯の表面のエナメル質などから、リン酸カルシウムが溶け出してしまうことです。 脱灰が進行するとエナメル質が白濁する初期のう蝕(虫歯)となり、進行するとエナメル質に穴があいて、重度の虫歯になるおそれがあります。