用語集

二次カリエス
大人の虫歯には、歯の溝や歯間部、歯茎との接点に発生する虫歯、歯周病で歯肉の退縮が進行し、露出した歯の根の部分に発生する根面う蝕、虫歯治療後に発生する二次カリエスというのがあります。
二次カリエスは成人から高齢者にかけて特に発症しやすい虫歯とされており、歯科医院で行われる虫歯治療の大半は二次カリエスだとされています。

詰め物や被せ物で虫歯治療を行った後は、治療したので、もう虫歯の心配は無い、という油断や安心感からその後のケアが疎かになってしまう事が多いのですが、治療後の歯はさらに虫歯にかかりやすくなるのです。

二次カリエスを繰り返し、歯を削る治療を重ねれば重ねるほど、治療範囲は広くなっていき、歯へのダメージも大きくなってしまうのです。

二次カリエスでお困りの方は、新宿にある矯正歯科、吉井矯正歯科クリニックまでご相談くださいませ。