矯正歯科

矮小歯(わいしょうし)
通常の大きさ、形にまで達していない、明らかに小さめ(小さい)歯のこと。 円錐形の形をしていることなどがあります。
上あごの側切歯(2番目の前歯)に多くみられます。通常より小さい歯があると空隙歯列弓やかみ合わせのズレの原因になる場合があります。