矯正歯科

智歯(ちし)
第2大臼歯のさらに後ろの大臼歯。第3大臼歯、智歯。
退化傾向がとても強い歯種のため、智歯のない人も多い。また智歯がある場合でも、上下左右全部にあるとは限りません。
歯が生える時期が20歳頃と遅く、また、歯ならびの後方において、親知らずが生える場所が足りないことが多いため、埋伏したり中途半端な生え方になるばあいがほとんどです。