矯正歯科

ディスキング
歯の横の面をエナメル質の範囲内で多少削って、歯の幅を小さくする方法のことを言います。
抜歯するほどではない、わずかなスペース不足のときに行う場合があります。