矯正歯科

歯根吸収(しこんきゅうしゅう)
歯根が短くなること。短いこと。
骨や歯根がとけて短くなることを「吸収する」といいます。