正中離開|用語集|新宿の矯正歯科なら吉井矯正歯科新宿クリニック

用語集

正中離開
不正咬合の一種です。 上顎の前歯の歯と歯の間に隙間ができている場合の状態を表しています。 いわゆる「すきっ歯」とも言われています。
顎の大きさに対し、歯が小さい場合や、生まれつき歯の本数が足りない場合に起こりやすいとされています。

また、噛み合せそのものが原因の場合や上唇の中央のスジが強すぎる場合など様々な原因が見られています。

正中離開に気になって方は新宿にある矯正歯科、吉井矯正歯科までご相談くださいませ。