矯正歯科

歯根(しこん)
歯の、歯ぐきに埋まっている部分。歯冠より下の部分。
象牙質の表面をセメント質が覆っている構造になっており、中央に歯髄(いわゆる神経)が通っています。歯冠は、象牙質の表面をエナメル質が覆っていますが、エナメル質より下部の根っこの部分を「歯根」といいます。
歯根が歯根膜を介して歯槽骨に連結(固定)されているので、歯はグラグラせずに支えられています。
歯ぐきが健康な状態では、歯根は歯ぐきに埋まっていますが、歯周病などが進行し、歯槽骨が減って歯ぐきが下がってしまうと、歯根は歯ぐきから露出してしまいます。