矯正歯科

ラミネートベニア
歯の表面を薄く削り、セラミックの薄い板状の歯を専用の接着剤で貼り付ける治療方法のことです。