矯正歯科

Angleの分類(あんぐるのぶんるい)
矯正治療で最も基本的な「かみ合わせ」の前後関係を表す評価法のことをいいます。
奥歯のかみ合わせの状態が、平均的な前後関係か、
それとも「出っ歯系(上顎前突)」か「うけ口系(下顎前突)」かを
それぞれ、I級、II級、III級と表します。