矯正歯科

ミュータンス菌(みゅーたんすきん)
口の中のプラークやバイオフィルム内に存在する虫歯の原因となる細菌のこと。
口のなかには約300種の細菌が常在しているといわれていますが、細菌叢を構成する菌種や割合は人によって異なります。ミュータンス菌の占める割合が高い人の場合、虫歯になりやすい要因が高いといえます。