用語集

結紮線(けっさつせん)
ブラケットにアーチワイヤーを結紮する(とめる)際に用いる細い針金のことを指します。また、リガチャーワイヤーなどとも言います。
アーチワイヤーをブラケットにしっかりととめる場合や、逆に良く滑るように摩擦の少ない状態で結紮(けっさつ)するなどの場合に使用します。なお、金属の結紮線は、結紮の強さのコントロールがしやすく、治療効率を考えると最も合理的な方法です。

また、ホワイトコーティングした結紮線も治療の経過の中で使用する場合もあります。近年では、美意識の高まりにより、ホワイトコーティングの需要が拡大しております。
適切な治療方針と期間を医師に確認・相談して進めることをオススメいたします。