用語集

下歯槽神経(かしそうしんけい)
下アゴの歯髄(歯の神経)、歯根膜(歯の周囲を取り巻く膜)に分布する神経のことです。

問題が起こるのは
①親知らずの抜歯
②インプラント
③根尖病巣(根の先の病気)
かと思われます。

下顎は歯の下に太い神経が通っているので、どうしても神経麻痺が発生するリスクをともないます。

担当の医師は必ずリスクについてきちんと話してくれるはずなので、受ける側も治療の方針に納得してから治療を受けるように心がけましょう。
もし、治療方針に疑問があったり、説明が不十分だと感じたりした場合は、別の歯医者さんでセカンドオピニオンを受けることも検討した方が良いでしょう。