補綴(ほてつ)|用語集|新宿の矯正歯科なら吉井矯正歯科新宿クリニック

用語集

補綴(ほてつ)
クラウン(差し歯)、ブリッジ、インプラント、入れ歯など、喪失してしまった歯を人工的に補う歯科治療のことを補綴といいます。
例えば、審美的改善をするとは、ご自身の歯を削り、セラミックなどでかぶせ物や差し歯をするということです。
歯の色を細かく指定できます。