用語集

移転歯(いてんし)
歯と歯の位置が入れ替わった状態です。
異所萌出と呼ばれることもあります。

【移転歯の原因】
・歯胚の位置異常
・萌出部位の不足
・歯と歯槽骨との骨性癒着(アンキローシス)

【移転歯の好発部位】
・上顎犬歯と上顎第一小臼歯との間です。

【移転歯の治療法】
移動距離が短い場合は矯正治療でも対応可能です。
一方、移動距離が長く、歯根の位置も完全に逆になっている場合は、手をつけることが難しいです。
そうしたケースでは、それぞれの対合歯との咬合を調整することになります。
場合によっては、周囲の歯に悪影響が及ぶため、抜歯適用となることもあります。