矯正歯科

オトガイ(頤)
アゴの正面の先端、下唇の下部の膨らんだ部分。
聞き慣れない言葉ですが、矯正治療で横顔の評価をする際には鼻の先端とオトガイの先端を結んだ線=E-lineを基準にします。また、上顎前突の患者さんでは、オトガイ部にウメボシ状のぼこぼこが出やすいなど、矯正治療ではよく用いる解剖学的な言葉のひとつです。