矯正歯科

オトガイ形成術(おとがいけいせいじゅつ)
側貌を改善するために、オトガイ部の骨を削除したり、オトガイ部の骨の位置を移動したりする手術のこと。
下顎枝矢状分割法(など)のみでは左右の非対称感や、下あごの前突感が十分に解消できない場合などに併用しておこなう場合があります。また、かみ合わせにはあまり問題がなく、オトガイ部の形態によって側貌がアンバランスになっている場合などにはオトガイ形成術単独で行う場合もあります。 オトガイ部の骨のみを手術する術式の名称です。