矯正歯科

アーチレングス ディスクレパンシー
きれいな歯並びに歯をならべるために不足している、または余っているスペースのこと。
単位はミリ(mm)。歯が生えるスペースが不足(アーチレングスディスクレパンシーがマイナス)だとでこぼこ(叢生)となり、隙間が余って(アーチレングスディスクレパンシーがマイナス)いれば、すきっ歯(空隙歯列弓)となります