矯正治療はいつ頃から始めたら良いのですか?
理想的には学童期(7~10歳頃)に始めることをお勧めします。
しかし、最近では技術の進歩により年齢の制限はございません。
矯正治療の特殊性の一つに成長発育を利用できる点があげられます。成長発育を利用することで
個々に合った理想的な骨格や歯ならびにすることが可能になります。
もちろん、学童期以降でも治療を行うことができますので、気づいた時点でお早めにご相談(無料)ください。
▶一覧に戻る