歯のメインテナンス(保定期間)

 当院では矯正治療が終了致しますと、2~3か月間隔で定期検診をさせていただいております。保定期間の世界的基準は約2年間とされていますが、当院では2年の経過後も患者様自ら積極的に受診され10年以上来院され、いつまでも綺麗な歯並びと健康なお口の中を維持されている患者様がたくさんいらっしゃいます。
 メインテナンスによっていつまでも維持していただけるよう、矯正治療後もきちんとサポート致します。

メインテナンスの重要性

 矯正治療によって綺麗になった歯並びはそのまま放置しておくと後戻りを起こしてしまいます。しかし、保定装置を使用しきちんとメインテナンスを受けることでそれは防ぐことができます。また、歯並びを維持するだけでなく虫歯、歯周病にもなりにくくなり、さらにはお口の中が健康になることで将来歯を失う心配もなくなります。入れ歯にお世話にならず、一生御自身の歯でおいしく食事をしていただきたいと思っております。

当院でのメインテナンス

・当院開発の保定装置を使用していただきます

きれいな歯ならびを安定させるために、当院で開発され世界中で
使用されている透明で取り外しのできる装置を使用していただきます。

 

・歯並びのチェック

咬み合わせが維持されているかお口の中全体をチェックします。
もし気になることがあればきちんとアドバイス致します。

・お口の中のクリーニング

虫歯ができていないかのチェック、また、虫歯や歯周病にならないよう
着色や歯石の除去を入念に致します。

 

・装置の調整

装置が破損していないか、曲がったりしていないかチェックし、調整致します。

 

・装置の洗浄

装置もお口の中と同じ汚れがつきます。当院では装置専用の洗浄剤にて毎回装置を綺麗に致します。

 

・ホワイトニング

歯並びが綺麗になると歯の色も気になってきます。
そんな方のために当院ではご希望の患者様にホワイトニングをご提供させていただいております。
追加料金はいただいておりませんのでお気軽にご相談下さい。