当院考案の装置について

エラスト

ここに紹介致します、当医院の特色の一つである、“エラスト”は、30有余年の歳月を費やして、吉井矯正歯科クリニック前理事長、吉井 修によって考案された矯正装置です。

その成果は、従来から使用されてきましたワイヤー治療の代わりに、弾性域の広いゴムの弾性を矯正力(歯を動かす力)に利用した装置を考案、一貫性のある治療法を確立し、高い臨床的効果を認めて参りました。

臨床面での特徴は、装置を自由に取り外せる点、また夜間の使用だけで良好な治療結果を上げられる点、特に学童期(成長発育期)の患者さんには、スピーディーな治療が達成できるなど多くの利点があります。(適応症例に限りがあります。)

  • 矯正治療の開始から、動的治療終了まで、広範囲にわたって使用される矯正装置です。この装置は、ゴムバンドによる力、筋の機能力や歯を正しい位置に並べたゴム装置の回復力など計4種類の作用様式によって、不正位にある歯を移動、個性正常咬合を構築する装置です。主に成長期の骨格型の上顎前突症(重篤な出っ歯)の患者さまに使用されます。
  • 動的治療終盤から、より良い咬合関係の仕上げ操作に使用されます。また、引き続いて保定装置としても利用されます。また、混合歯列期の咬合誘導などの治療にもしばしば応用されます。
この装置に関する論文
   
1. 1971年10月 第30回日本矯正歯科学会 「新しい弾性高分子材料によるtooth positionerの試作」
2. 1972年10月 第31回日本矯正歯科学会 「新しい弾性高分子材料によるtooth positionerの臨床応用」
3. 1973年12月 第21回IADR「Studies on the new orthodontic rubber materials」
4. 1974年04月 第25回逓信医学協会総会 「有機系高分子材料を用いた新しい矯正装置の開発」その1.tooth positionerの開発
5. 1975年04月 第75回米国矯正歯科学会 「Introduction of the Dynamic Positioner」
6. 1975年10月 第34回日本矯正歯科学会 「ダイナミック・ポジショナーによる下顎前突の治療効果」
7. 1976年11月 第35回日本矯正歯科学会 「ホログラフィー・モアレによるダイナミック・ポジショナーへの応力解析」
8. 1976年11月 第35回日本矯正歯科学会 「新しい透明シリコーン樹脂の試作とダイナミック・ポジショナーへの応用」
9. 1976年11月 第35回日本矯正歯科学会 「新しいダイナミック・ポジショナーの製作法」
10. 1977年10月 第36回日本矯正歯科学会 「ダイナミック・ポ ジショナーによる治験例」その2.抜歯、非抜歯の4症例について
11. 1978年04月 第78回米国矯正歯科学会 「Case Reports of Dynamic Positioner Using Mixed Dentition Treatment」
12. 1978年10月 第37回日本矯正歯科学会 「鋳造床を応用したナンスのホールディング・アーチの試作
13. 1978年10月 第37回日本矯正歯科学会 「ダイナミック・ポジショナーの臨床報告」
14. 1980年04月 第31回逓信医学協会総会 「成人のvertical open biteとhorizontal open biteの矯正治療」
15. 1981年01月 第15回ブラジル歯科学会 「 Dynamic Positioner の考案と臨床応用」
16. 1981年01月 第14回大韓歯科矯正学会 「新しい矯正装置 -Dynamic Positionerの紹介-」
17. 1985年07月 第44回東京矯正歯科学会 「新しい矯正治療法の考案と実用化」-Dynamic Positioner with Facebow-
18. 1986年09月 第46回日本矯正歯科学会 「顎外力を用いた新しい Dynamic Positioner ( DPF法 )の考案と実用化」-第1報-
19. 1987年10月 第46回日本矯正歯科学会 「顎外力を用いた新しい Dynamic Positioner ( DPF法 )の考案と臨床応用」-第2報-
20. 1988年10月 第47回日本矯正歯科学会 「顎外力を用いた新しい Dynamic Positioner ( DPF法 )の考案と臨床応用」-第3報-
21. 1989年05月 第89回米国矯正歯科学会 「INTORODUCTION OF AN ORTHOPEDIC POSITIONER」(特別依頼講演)-A NEW APPROACH FOR CLASS ・ TREATMENT-
22. 1989年09月 第48回日本矯正歯科学会 「顎外固定装置付きダイナミック・ポジショナー( Orthopedic Positioner)の考案と臨床応用」-第4報-
23. 1991年07月 第50回東京矯正歯科学会 「新しい保定装置ーSoft Retainer-の試作」
24. 1991年 09月 第50回日本矯正歯科学会 「Orthopedic Positionerによる新しい矯正治療法」-成長期の骨格型上顎前突症の治療効果について-
25. 1992年06月 第68回ヨーロッパ矯正学会「Presentation of OSAMU RETAINER and its clinical effect」
26. 1992年10月 第51回日本矯正歯科学会 「新しい保定装置-Soft Retainer-の開発と臨床応用」-第1報-装置の概要と保定システム
27. 1993年11月 第52回日本矯正歯科学会 「新しい保定装置-Soft Retainer-の開発と臨床応用」-第2報-動的保定装置として応用した効果について
28. 1995年10月 第54回日本矯正歯科学会 「Elastodonticsの考案と実用化」-混合歯列期に有効な治療システムについて-